イケメンが好きな訳じゃない、きっと

イケメンが好きな訳じゃないけどジャニーズが好きなクソDDの戯言。

ジャニヲタを辞めたかった女

※これは2016/11/5に書いた下書きを2017/4/29に引用としてそのまま使っています

 

 

 

こんにちはー

 私は去年の11月に20歳になった。

そのとき記したお蔵入りブログがあった。

その後心境の変化があったため、お蔵入りにしていた。

 

つい最近、友達が茶の間になりたい、いやなる、という話をしていた。

瞬間、そのお蔵入りブログの内容を思い出した。

以下本文。

 

 

20歳になりました。いい大人ヲタクの仲間入り、なのか?これは。

 

さておき。このまま成人して良いのだろうかという気持ちを抱えたまま20歳になってしまった。その原因をここに書き綴ろう。また大学生ジャニヲタの現実をお知らせしましょう。

 

私は小学生からジャニ狂いだったんだけれども、少ない小遣いやらなんやらでCD買ったり雑誌は月1冊まで!なんてやって中学生、高校生を過ごしてきた訳でございます。

 

そして現在、大学生。

「大学生になったらバイトして現場行きまくるんだー!」

 

おお、高校生の私よ。我は頑張ってその夢叶えたぞ。ただ。ただな。

 

 

「楽しいことばかりではない」

 

 

確かに2016年自担の現場は春セクゾ、クリエ、夏サマステサマパラ、秋ジャニフワと駆けてきた。そして冬も控えている。ここで声を大にして言いたい。

 

 

 

 

金がねぇ

 

 

 

我が家はどちらかと言うとまぁ…お金ないって言うか。親が苦労してるのは見てきたから、学費も奨学金とバイト代でほぼまかなっている。理系のためそこそこ値は張る。(だいたい半年で60~70万)毎日せっせこ働いて働いて、お金貯めて。支出としては現場やら雑誌やら、その他諸々ヲタクとしてかかるお金もあり。

 

大学生ってお金かかる。友達付き合いとか(大学で入った部活は一年でやめた。金がなくて)、検定とか。

 

 

 

その上高校ではそれなりに元気にやっていたので(?)卒業後も部活OB幹事や同窓会委員で経費立て替えたりなんだで……

 

 

 

そうだ。高校生の私よ。

 

 

 

君が夢見ているほど現実は甘くないぞ

 

 

 

岩橋くん岩橋くん言ってる暇も隙もないくらい追い詰められているのだよ(言ってるけど)

 

それでも希望を与えてくれるのは岩橋さんしか居ないから…ねぇみんなわかるよね………(なんかごめん)

 

 

実情としては、現場バイトバイトバイトバイト課題課題バイト課題バイトバイトバイトバイト………現場

お金は貯めて貯めて学費払って、現場で消えて、手元に残らない。

 

辛くないって言ったら嘘になります!!

できればジャニヲタも辞めたい……けど辞めたらなにも楽しいことがない……それが今現在大学生ジャニヲタの現実です………

 

 

自分も明日が見えないけど、自担も明日が見えない。

 

 

 

正解はわからないけど、もし今ジャニヲタ辞められそう、降り先探している学生諸君、

辞められるうちに辞めておけ

 

以上、カツカツで死にかけのジャニヲタでした。

 

 

 

 

半年ぶりくらいにこの内容を見た。

 

辞められるうちに辞めておけ、私の前に友達が実行しようとしている。

 

来年は就活だ。私には幸いなことに夢がある。

目標に向かってちっぽけではあるが努力している途中である。

 

その原動力として、ジャニーズは欠かせないものだと今は感じている。

ただ、それと同じくらい、辞めたいという気持ちもわかる。自分がそうであったから。

 

 

同年代の子が自らに投資する間に私たちは、一方的に男の子に貢いでいる。

なんて滑稽なんだ、と自分に呆れていた。以前までは。

 

 

今は、自分の幸福に投資しているのだと思っている。

彼らの笑顔を得ることで、自分のエンジンをかけていると感じている。

 

 

数年後の自分がこれをどう思うかは分からないが。

 

 

祭り以降Princeの現場は決まっていない(17/4/29現在)。辞められるうちというのは、今のことなんだろう。

残念ながら茶の間にシフトするほど、今の私の人生は充実していないようだ。

 

 

 

 

 

 

別の世界へ1歩踏み出そうとする友を、少し羨ましく思うのである。